ページトップ

最新記事一覧

dominoz現場だより3

INOMA現場便り

いよいよ今週末にオープンを控えた「dominoz」。

本日は、家具や小物などを搬入し内装のしつらいを行いました。
ご見学いただいく方達に、より生活のイメージが湧きやすくなっているかと思います。

また、オープンに向けての最終打合せと勉強会を行いました。

dominoz meeting.jpg

ドミノ工法やOMソーラーについて知りたいことがありましたらお気軽にスタッフまでお訪ねください。

内外装ともに非常に良い仕上がりとなっていますので、是非多くの方にご覧いただきたく思います。

GWの予定がある方もいらっしゃるかと思いますが、5/5(金)~7(日)の3日間で開催しています。
当日はお子様の手仕事体験など、いろいろと催しを用意していますのでぜひ足をお運びください。


dominoz現場だより2

現場便り

先週は、満開の夜桜を楽しんできました。
夜なのに、花見日よりの暖かさで上着もいらないくらいでしたが・・
数日後、急に寒くなりましたね。こんな花冷えの時期は、上着を一枚羽織るべきか少し悩んでしまいます。

さて、少し前のdominoz現場です。dominozの特徴として、仕上げも含め極力無垢材、構造材を積極的に取り入れています。

P1010093.jpg

下の写真は、現場で作業をしてる大工さんがスタディーコーナーに取り付けるカウンター材を加工している風景です。

P1010080.jpg

大工さんの丁寧な仕上がりに感心です。"dominoz"についての詳しい内容はHACOMOLOGをお確かめください。ゴールデンウィークの公開が楽しみです。


dominoz現場だより

現場便り

うららかな日差しが心地よい春色の季節を感じています。昨日まで五分咲きだった桜も今日は満開です。
最近の気候も穏やかで春風が心地よく、お花見日よりですね。

さて、下の画像は弊社で新しく取り組んでいる"dominoz"の現場写真なのですが、こちらはいったいなんでしょうか?

IMG_5089.jpg

こちらは一般的な階段と違い、リビング・ダイニングの開放感を邪魔しない力げた階段といい職人さんの力量が問われます。

P1010094.jpg

こちらはOMソーラーの大事なところの一つ、屋根上で集熱して暖まった空気が通ります。

IMG_5088.jpg

IMG_5091.jpg

この"dominoz"の現場ではゴールデンウイークの公開に向け、毎日遅くまで職人・大工さんが作業をしています。
先日は、造作の玄関ドアが取りついたそうで、ますます完成が楽しみです。

INOMAコラムからも進捗情報をお知らせしていますが、"dominoz"についての詳しい内容はHACOMOLOGをご確認ください。


3月イベント

INOMA

日中のポカポカ陽気と花のほころびに春を感じていますが、朝夕はまだ寒さを感じ三寒四温を繰り返しています。
春といえば春色の花が浮かびますが、花はモノクロだった世界を色鮮やかな世界へ引き立たせてくれますね。

IMG_4556.jpg

さて、イベントレポートでもお知らせしてますが昨日までの週末、桐生市相生町で完成見学会を開催いたしました。

IMG_4610.jpg

朝の日差しがたっぷりとり込めるL字型の建物は、南や東南に大きな開口部があり、こだわりの詰まったお住まいでした。
そんなご協力いただきましたお施主様には大感謝いたします。ありがとうございました。

そして、今週末3月18日(土)に前橋市総社町植野にて建設中の"dominoz"モデルハウスの構造見学会を開催いたします。

詳細はこちら。
45_n.jpg

"dominoz"とは、木造ドミノ住宅の新しい提案として温熱エネルギー環境や構造の考え方に進化を重ね、 ZEH基準をクリア出来る性能を保ったまま家の四方に開口部を設けることで積極的に外との繋がりを創りだしたゼロエネルギー住宅です。
シンプルな片流れの建物のなかに、吹抜けや段差を緩やかに設け立体的で豊かな内部空間を演出しています。
"dominoz"についてスタッフがご案内いたしますので、是非この機会にご予約ください。

もうすぐ新年度のはじまりです。今後とも新たな取り組みにも弊社スタッフ一同一丸となり精進してまいりますので、何卒宜しくお願い申し上げます。



視察研修が行われました

INOMA

フクビ化学工業株式会社エアサイクル本部の主催で行われた視察研修。

今回は弊社のエアサイクルモデルハウスが完成したので、こちらを会場に視察研修が行われました。
全国のエアサイクルの会員様を集い約33社の工務店の方が参加されたとのこと。

2017.1.26_1.jpg

多くの参加者が設計意図の説明を聞きながら、間取り・仕様などを興味深く見て廻られていました。

2017.1.26_2.jpg

2017.1.26_3.jpg

こちらのモデルハウスはエアサイクルの規格住宅となります。
建築家の 岸 未希亜 氏が設計をしています。

建物の構造躯体内に空気の通り道をめぐらし、自然の力で循環させる「エアサイクルの家」。
屋根裏と床下に開閉式の換気口を取付け、壁の中と床下、屋根裏に連通した通気層を設け躯体内に空気の流れをつくりだします。
また、床下にエアコンを取付けたことで床下から暖かい空気を送り室内環境を快適にしています。

ご興味のある方は、ぜひエアサイクルモデルハウスにお越しください。


カテゴリー

バックナンバー